ぱおどっと編集者 プロフィール

この記事の所要時間: 157

編集長
■名前
wakaski/ばやし

■略歴
島根で生まれて広島で幼少期を過ごす。
14歳から高校卒業まで親父の仕事都合でカナダへ。
ファミコンとMIDIとジャズバンド漬けな日々を過ごす。

大学に入学したものの、憧れの秋葉原のPCショップでのアルバイトでモノづくりの楽しさ、対面での販売の楽しさにハマり授業そっちのけで週7アキバ勤務。そこで知り合った先輩の影響を強くうけ、ベンチャーの世界に飛び込む。

ビットバレーの盛り上がりとバブル崩壊を目の当たりにして再び学生に戻る。
大学を卒業すると思いきや、最後の最後で選択必修(1科目)の試験に落ちてまさかの満期退学。
内定していた会社の内定を取り消され、お先真っ暗、路頭に迷う寸前だったところを当時のバイト先だったSIerに拾ってもらい、急遽就職、社会人再デビュー。
主に官公庁や外郭団体のネットワーク/サーバー構築に勤しむ。

数年後に内定取り消しで諦めていた会社に転職。
前職とは一転、大規模SPさんの新サービス立ち上げのサポート。
彼此数年間に渡り某機器のDay0~1~2以降までの顧客サポートに従事している。
プログラミングはかじった事はあるが、書けない。コーダーの方々本当に尊敬します。。。

■簡単にいうとどんな人?
・うれげ(広島弁)
・今までの価値観を変えるガジェット、サービスにおいて最前線に身を置き続けたい
・ガジェットバカ。一時期は半年に1回VAIOを買い替えていたとか
・ガジェットに費やしたお金で安い部類のポルシェが買えるとか買えないとか
・結婚する時の約束でiPhoneとiPadは毎年最新モデルを買うことを事前に承認とったとかとらなかったとか

■趣味
・嫁さん、息子と散歩
・ガジェットいじり
・自宅サーバ運営(今年で13年目!)
・辛いもの巡り(中本、陳麻婆、you name it, I eat it)
・喫茶店巡り(PCを珈琲片手にゆっくり触る場所を探していたのが結果として趣味に)
・70’s、80’sのR&B、Smooth jazzをこよなく愛する

■座右の銘
・幸せは強く信じた者のところへ(嫁さんの受け売り)
・思考は現実化する

■Twitter
ID : wakaski

The following two tabs change content below.
wakaski
横浜在住。広島生まれのカナダ育ち。アキバ系店員→PC雑誌編集員→ビットバレー系ベンチャーをうろつく→某ネットワークSIerを経て現在は某ネットワーク機器メーカー勤務。固定網のブロードバンドを6年、モバイルのブロードバンドを1年半程度、最近ほ主に雲の世界のお仕事をやっています。とにかく激辛フードラブで中本の北極がなくなるとおそらく死にます。現在辛さ4倍の慣らし運転中。

Be the first to commenton "ぱおどっと編集者 プロフィール"

コメントを残す