ガジェット系、ネット系ニュース

【真打登場?】LG、HDCP 2.2対応で4K/60p入力も可能な27型4Kディスプレイ。約62,000円

Philipsのモニタといい、最近は安価で大画面で高解像度なモニタが増えてきたなあと思っていましたが、今回LGから出るのは62000円でIPSモニタ!27型は若干小さい気もするけれどかなり期待しています。。HDMI経由でも4kで60hzいけるのはうれしいなー。 しかし、、、、4kで快適に使用するためには自宅で使用しているMac君をアップグレードする必要がでてきそうで。。。 悩み中。。Mac mini 2012をカスタマイズして使っているんですが、4kは30hzまでなんですよね。。。どうすべきか。。



【懲りないなw】富士通、フルWindows 8.1搭載の5.54型スマホ型端末を開発【もっとやれ】

俺たちの富士通がまたやってくれた!F-07Cで懲りてなかったのか!?と突っ込みたくなる x86搭載のWindows搭載スマホ型端末が爆誕。 最新世代Atom搭載、大容量メモリ、ストレージ搭載、USB 3.0 Type-Cコネクタ搭載を検討などなかなか意欲的な端末だなあと思いますが、2016年度の製品化を予定というところで(´・ω・`)ガッカリ…。 出すならこの夏くらいに出さないと中華にどんどん真似されてしまうような気がするんですけどね。。 発売されたときはとっくに時代遅れな残念端末にならない事を祈ります。。


キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!! 日本マイクロソフト、新「Surface 3」を5月19日発表

まってました!USから輸入しようかどうしようか日々悩んでましたが来週発表なのであれば一週間辛抱強くまとうと思います・・・・ それにしても気になるのはMSが先日発表したSurface pro3の値上げ報道。 Surface3にもその影響がでないことを切に望みます・・・599USDの上位モデルが8万円とかいかないでくれよ・・・


Youtube、旧端末へのサポート終了

なんか一つの時代が終わったというか… 筆者は今でも2代目iPod touchを後生大事に保管しており、年に2回ほど火を入れていましたか、まだ再生できていたので、これがサポートされなくなるのは残念。 http://japanese.engadget.com/2015/04/21/youtube-ios-apple-tv-2012-google-tv/ しかし、safariがHTML5対応なので再生できてしまうのは秘密。


【ネタかよ】アイホンがiPhoneに対応。解錠も可能【マジでした】

         ,. -‐””'””¨¨¨ヽ          (.___,,,… -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!           |i i|    }! }} //|          |l、{   j} /,,ィ//|        アイホンがiPhoneに対応。解錠も可能になった。        …


待望のSurface 3が発表!

ずっと出る出ると噂されていたProじゃないSurfaceですが、Surfaceのブログに突如Surface3のリリースが発表されました。 Cherry trail搭載、4GB RAM/128GBのストレージで599$USDは立派!+100USDでLTEモデムもついちゃうとかもうかなりワクワクしてしまいます! 新MacbookもこのSurface3もそうですが、USBで充電できてしまうのはとてもメリットになります。 USBのバッテリーを持ち歩くだけで実質の稼働時間を大幅に増やせるのは非常に嬉しい限り。 日本でどれくらいの値段で出てくるのかが非常に楽しみです。本気で売るつもりならMSは6万5千円くらいで攻めてほしいw


【ほしい】OndaからもCore Mタブレット爆誕【V116 Core M】

Padnewsより。最近はCoreM中華タブ祭りが盛んですねー。有名ドコロでOndaも実物がもう出始めてきました。USB3.0のフルサイズポート搭載なんて素敵やん。 Ondaは結構安い値段で購入できるイメージが強いので今回の新作もグイグイ安くして出してきてほしいところです!赤札天国でさっくり買えるようになるといいなあ。


藍魔 ramos i9s 上でWin10が動作している様子

Padnewsで紹介されていますが、藍魔のi9s上でWindows10が動いている様子が深センで行われていたWinHECでおもらしされた模様。 最近の中華PadでWindows10動かしている例はあまり見たことなかったのでご紹介。 最近のAtomのおかげでAndroidはもちろん、Windowsも動くようになったのはあれこれ試せて楽しいですねえ・・・・ もっとも中華Padはストレージが大体32GBなのが多いのでこのi9Sのように64GBモデルやもっと大きいストレージのモデルが出てきてくれるとうれしいんですけどね・・・・



原道からW11の新モデル、Core M搭載W11X爆誕!

個人的にはかなり洗練されているデザイン、奇抜なカラーでガジェッター達をとりこにしている(?)原道(Yuandao)からCoreM搭載モデルが! CNGadgetで紹介されていますが、Full USBが2ポート、SIMスロットぽい表示もみえます!W11Cの後継を名乗るのには十分すぎるスペックな雰囲気がプンプンします! 一つ、非常に残念なのは・・・・解像度が1366×768な事ですね・・・ Cube I7は1080pなのでW11Cも対抗して欲しかった・・・  


MODX導入実験 (2)

(承前)   【MODXの再インストール】 仕方ないので、もう一度インストールすることに。 データベースも丸々削除してから再インストール。   今度は無事動き出しました。   これでようやくスタートライン。次回からはサイトの設定に移ろうと思います。   (つづく)


【mjsk】中国政府、AppleやUSの会社の製品の購買リストから削除

Reuterがすっぱ抜いた記事みたいですが、中央政府の購買リストからアップル、シスコ、Mcfee、シトリックスをはじめ、多数のUS系企業を外した模様。 Padnewsでも大きく取り上げていて、中国国内でも少しずつAttentionが高まってきている模様。 中国は結構やると言ったらやるような国な気もしますが、世の中に魅力的な製品がどんどん入ってきている状態に慣れてしまった中国の人たちがこの締め出しを許容できるのか非常に興味深いです。 Mcfeeを外すと、親会社のインテルが激おこになったりしてこじれちゃったりするリスクがあると思うんだけどなあ・・・とはいえ、どの会社も中国を生産の拠点にしているものとかあるだろうから簡単な話では無いように思います。。


MODX導入実験 (1)

(承前)   【MODXのインストール】 まずは、最新版のMODXをダウンロード。 EvolutionとRevolutionがあって分かりにくいのですが、標準的なEvolutionを選択。   いきなり自分のサイトを置き換えてしまうと混乱のもとなので、専用の実験場所をつくることにします。サブドメイン“modx.cliches.net”を設定しました。 ダウンロードした中身を解凍して、FTPでアップロード。そして、ブラウザ上からインストール開始。   MODXはデータベースとしてMySQLが必要なので、サーバのデータを入れます。僕が使っているのはさくらのレンタルサーバなのですが、ホスト名は一般的な”localhost”ではなく、さくらのMySQLサーバ名を入れないとエラーになるようです。   いくつかの手順を経て、インストール完了!   が、肝心のページが表示されない… “500 Internal Server Error”……   (つづく)


【ヤバいバイオ復活なるか】最高のクラムシェル型PCにこだわった新「VAIO Z」

凄い薄い!QWHD!!!そして1.34kg!!あああああああほしいほしい今すぐ欲しい! インプレスに詳細なレビューが出ていますのでご紹介します。   ・・・と昔だったらなっていましたが、、過去には半年にバイオを買い換える筋金入りのバイオ信者でしたが時は流れ、今ではMac一筋に・・・魅力的なノート少なかったんすよねえ。。。最近のバイオ。 今回のはなかなかグッと来る一台ではありますが、頭のなかにモヤモヤと残るのは近日中に発表されるであろうMacbook air 12インチmodel。そろそろ発表してもらいたいものです。。そしてじっくり検討したい。。


ドコモが格安スマホ参入検討、市場規模や採算を考慮

Bloombergで報道されたニュースによるとNTTドコモがMVNOとして格安プランを提供することを検討していると報じられました。 もうすでにほかのオペレータが安いプランを出しているのでドコモが参入することに目新しさはあまりない気がするんだけど、やはり周りがやっているからやむを得ないということなのかな・・・ 個人的にはドコモ既存ユーザのDCMX、お財布ケータイ等のサービスを維持しつつNVMO意味なくね?的な料金プランを出してくれれば済むだけな気がしますがそれをするとさらにジリ貧になる恐れもあるところでの慎重な検討の末、なんでしょうね・・・



レノボからCore M搭載の「レノボからCore M搭載の「ThinkPad Helix」爆誕!ThinkPad Helix」爆誕!

Cube I7いいなあ・・・ほしいなあ・・・と悶々としている最中にLenovoからもCoreM搭載のタブレットライクなウルトラブックがでてきました!!って値段が14万スタートかよ・・・・高いよ・・・・orz 値段的な観点で言えば、Cube I7が半分まではいかないものの4割り程度安い・・・ううむ・・・悩みます。


日本通信、VAIOスマホのパッケージを初公開。2月の発売に向け準備は順調

2月に発売されていると言われているSonyから分社化したVAIO社のスマホの外箱が日本通信の決算発表の場所でチラ見せされた模様。はよ端末見せてくれや・・・・ しかしこれで出てきた端末が日本通信のみのSIM Lockとかかかってたら最高にウケるんだけどなーw日本通信じゃないNVMOで使いたいので単体発売もぜひ頑張っていただきたいところです。あとVAIO PのBaytrail版はよつくってくれ!!!!


【打込み野郎感涙必至】ローランドのMIDI音源「SOUND Canvas」、iOSアプリで復活。

恐ろしいものがでてきたきたきたきたー!青春時代を耳コピと打込みに散々ぶっこんだ打込み野郎にとってはたまりません! ということで、、、さっそくダウンロードして入れて動かしてみましたが・・・・・・・ Dropbox連携ができないとかマジでどうなのよ・・・・ローカルに入っている曲しか読み込めない&Roland music data browser経由で曲を買うしかないとかマジで終わってる。はやく外部ストレージ連携をしてくれないと20年近く前にひーひー言って打込んだ俺のMIDIフォルダ数十MBが活用されません・・・・Rolandさんはやく対応してくれ~!